ニュース

「ニュース」記事一覧

  • 「教育振興」に掲載されました

    今年の5月9日に中標津町立計根別学園の全生徒がKIRAWAYを歩いた件が、「教育振興」に掲載されました。

    記事を読む

  • 北海道新聞さんに紹介記事が掲載されました(2017年8月30日)

    道東の町の紹介記事でKIRAWAYについて掲載していただきました。

    記事を読む

  • 記事を読む

  • お披露目を待つ、KIRAWAY monument「始まりの世界」

    佐伯農場内の林の中にあるモニュメント。 常に荒川のせせらぎが聞こえる場所にあります。 それぞれのプレートには、クラウドファンディングで賛同いただいた方のお名前の他、お世話になっている企業名や地権者の方々の名が刻まれています。 2017年9月10日、午前11時からお披露目式を行う予定です。

    記事を読む

  • 記事を読む

  • 観光協会主催「KIRAWAYを歩こう!」開催 5回目第3ステージ

    7月23日(日)この日も雨予報でしたが、 昨日は予報に反して晴れ間もあったので、 本日も晴れる!と信じて開催。 この日の参加者は1名様のみでしがた、 KIRAWAYスタッフの皆様や、関係者の方が一緒に歩いてくれました♪ さっそく、手作りの橋を渡り「荒川」を超えます。 ここは北根室ランチウェイのポスターにもなっている場所です。 2本の大きなサイロが大酪農地帯を感じさせ、KIRAWAYらしい風景ですね […]

    記事を読む

  • 熊撃退スプレーのレンタルと完歩証明について

    北根室ランチウェイのコースは、熊の生息場所にも設定されています。 歩く際は自己責任となるわけですが、危険回避のためこのたび熊撃退スプレーのレンタルを新たに始めましたのでお知らせいたします。 スプレーのレンタルと返却場所は、 ①ステージ1(中標津空港近く) 桜井牧場敷地内の消毒小屋(地図)   ②ステージ2終点・ステージ3起点 佐伯農場内のマンサードホール(地図)   ③ステージ […]

    記事を読む

  • 新道開通しました

    この写真は、第2ステージの開陽台から2㎞弱付近にある開陽川です。 そこから少し進んだことろにあるマンパスを越え、 開陽台牧場の丘を登っていくわけですが、この部分に最近新しい道がつきましたのでお知らせいたします。 なお、どちらを通っても合流できますのでご安心ください。 右が旧道、左が新道です。 途中にも合流点があったり、 なんとも言いようのない木(ただいま名前考え中)があったりします。 登りきって開 […]

    記事を読む

  • クマ鈴、クマ笛は必携!

    この写真は、先日Stage4のモアン山通年コースにおいて、KIRAWEAY3回目の札幌のSさんが撮影したものです。 KIRAWAYのルートは、ヒグマの生息地に道が設定されています。 「基本的にヒグマの居る場所を歩く」ということを念頭に置き、鈴や笛で人が森の中に居るという事を熊に知らせましょう。 また、熊撃退スプレーを持っているのであれば持参をお願いします。 近いうちに熊撃退スプレーのレンタル制度を […]

    記事を読む

  • 憩いの広場整備完了!

    先日、ステージ3とステージ4の基点である養老牛温泉にある、「憩いの広場」を整備しました。 奥に鎮座しているのはアメリカ製の簡易トイレです。 用を足した後に魚かす粉末を少々入れてもらうと臭いの出ない簡易バイオトイレになります。 便器の蓋の右上にはトイレットペーパーを準備していますが、場合によっては補充が間に合わないことも考えられます。 どうぞ、ペーパーを確認してからご使用ください。

    記事を読む

北根室ランチウェイではオウンリスクが原則です。

ゆったしとした時間が流れ、なだらかな道が続く北根室ランチウェイですが、他のアウトドアレジャー同様に危険が付き物です。
装備の不備や食糧の不足が不慮の事故につながることもありますので、
・悪天候の条件下にも耐えられる安全な装備を揃える。
・地図を携帯して常に現在地を把握しながら道に迷わないようにする。
・技術、体力、経験に応じた無理のない計画で歩くなど、
自分のことは自分で守れるようにしてからロングトレイルを楽しみましょう。
必要な装備やステージごとのマップは「安全なハイキングを楽しむために」から必ず確認してください。