ニュース

「ニュース」記事一覧

  • 第1ステージのコース変更について[重要!]

    第1ステージ、中標津空港近くの桜井牧場にて一部コースの変更を行いましたのでお知らせします。   中央が桜井牧場さん。 右が空港方面で左が防風林方面です。 赤い線が新しい道で、青い点線が旧道ですのでお間違えないようにお願いします。     空港方面から歩いてくると桜井さんのお宅が見えてきます。 新道は左側に進みます。   看板はこんな感じです。   […]

    記事を読む

  • 第2・3ステージのコース変更について[重要!]

    2018年11月13日をもって第2ステージと第3ステージの一部のコースを変更し、看板を設置しました。 既存ルートの看板は撤去済みですので、この地図や道標に従って通行してください。   ↓第2ステージの新コースは大部分が防風林の中   ↓第3ステージの新コース(佐伯農場から養老牛方面へ進む際、横田牧場さんの手前から牧草地脇へ入ります)

    記事を読む

  • 平成30年秋、モアン山季節限定コースが開通しました!

    モアン山登山・牧場敷地内通行可能となりました! 春の放牧期まで様々な形で楽しめます。

    記事を読む

  • 注意!、ヒグマの活動が活発になっています

      雪が融け、ヒグマの活動が活発になっています。 北根室ランチウェイのコースのすぐ近くでもすでに数件の目撃情報が寄せられています。 「ヒグマがいる場所を歩いている」という自覚を持ち、笛や鈴などを携帯してください。 また、撃退スプレーの貸し出しもしていますので、心配な方は使用の検討してください。   熊撃退スプレーのレンタルと完歩証明について

    記事を読む

  • コース変更のお知らせ(第2ステージ)

      第2ステージ(開陽台~佐伯農場)の一部でコースの変更をおこないましたのでお知らせいたします。 2018年5月10日以降は新コースである青線部分(歩道等)の通行してください。      

    記事を読む

  • お知らせ!(第3ステージ)

    第3ステージ、横田牧場で飼われている大型のシェパード犬(名前:シェーン)がとても人懐っこいためハイカーについて養老牛温泉まで行ってしまうことがたびたびあるそうです。 もし、いつまでもついてきた場合には、面倒でも横田牧場内の犬小屋の鎖につないであげてください。 犬好きの方、よろしくお願いいたします m(_ _)m   北根室ランチウェイ・横田牧場   ※写真は先代のシェパードで、 […]

    記事を読む

  • モアンコースの今(2018年4月30日)とお知らせ!

    春の点検ウォークでモアン山通年コースを歩いてきました。 入牧が始まるため、モアン山頂まで行けるのは5月20日までとなります。5月21日からは通年コースを歩いてください。       おっと、上空には天然記念物のオジロワシが!   しかも2羽も!   久しぶりに見る景色^^   皆さん打ち合わせをしていたかのように撮影タイムに入りました(笑 […]

    記事を読む

  • 平成29年秋、モアン山季節限定コースが開通しました!

    少し前から整備を進めていたモアン山の季節限定コースが数日前に開通しました! 青い線が「季節限定コース」で、4.3㎞あります。

    記事を読む

  • 第4回北根室ランチウェイロングトレイルランツアーinなかしべつ その8(2017.9.9)

    その後、みなさん続々と摩周第1展望台へと到着しました。 「お疲れ様で~す!」とクマゴロンがお出迎え。 摩周岳に行っていた先頭集団も到着~^^   ここのエイドでしっかり休憩し、残るは第6ステージに備えます。   では、点呼を取って行きましょうか!   第6ステージの入口は道路脇。 車には気を付けてくださいね。 では、いってらっしゃ~い( ^^)/   つづく […]

    記事を読む

  • 第4回北根室ランチウェイロングトレイルランツアーinなかしべつ その6(2017.9.9)

    昼食を摂り、いざ西別岳を目指します。 西別岳名物「がまん坂」です。 ・・・が、走って登っちゃうんですねえ(^_^;) 振り返ってみたところ。 ここは一歩頑張れば素晴らしい景色を見ることができるというご褒美があるのです。 西別岳頂上の前にリスケ山へ。 雲海の向こうに摩周岳が顔を出していました。 では、西別岳へ! 一方、待ち伏せしていた写真班も頂上へひと足先に到着! ただ、頂上はガスで真っ白・・・ 待 […]

    記事を読む

北根室ランチウェイではオウンリスクが原則です。

ゆったしとした時間が流れ、なだらかな道が続く北根室ランチウェイですが、他のアウトドアレジャー同様に危険が付き物です。
装備の不備や食糧の不足が不慮の事故につながることもありますので、
・悪天候の条件下にも耐えられる安全な装備を揃える。
・地図を携帯して常に現在地を把握しながら道に迷わないようにする。
・技術、体力、経験に応じた無理のない計画で歩くなど、
自分のことは自分で守れるようにしてからロングトレイルを楽しみましょう。
必要な装備やステージごとのマップは「安全なハイキングを楽しむために」から必ず確認してください。