第4回北根室ランチウェイロングトレイルランツアーinなかしべつ その15(2017.9.10)

ここは最後のエイドである保科牧場さん。

残り3㎞なので、何度か参加されている方やスタッフは、「ああ~、もう終わっちゃうよ~(涙)」的な雰囲気になります。

 

こちらは保科さんから少し移動したところにある、旧道の橋跡。

記念撮影は例年1枚で済んだのに、今回は2回に分けねばなりませんでした。

 

次は松岡牧場さんの敷地内を通過しますよ~。

 

その頃、、、ゴール付近では佐伯代表が皆さんの到着を待ちかまえていました。
※手にしているのは今年作成したKIRAWAYタオルです

あ、来た来た!

そして皆で、

ゴ~~~ル!!!(≧∇≦)/\(≧∇≦)/

イエ~イ!、お疲れ様でした^^

あちこちで「イエ~イ!」

いや~、2日間お疲れ様でした。

このやりきった感のある雰囲気、大好きです。

 

最後に点呼を取って・・・、ちゃんと皆いるよね?(笑)

無事終了し、主催の奥宮さんもホッとしたことでしょう。

 

最後の記念写真。

今年も楽しかったですね。

また来年お会いしましょう^^)/

そして一連の記事を読んで「ちょっと楽しそうかも♡」と感じた皆さんの参加をお待ちしていますよ^^

 

 

こちらは番外編。

毎年恒例の、トレランツアー終了を祝う水かけ祭り in 荒川。

では、開始~!

バシャバシャと盛大に掛け合います。

 

「いや~、冷て~!」

「あ~、楽しかった^^」

「終わっちゃった~、今年も」

 

KIRAWAYとつながる人の輪が徐々に、そして着実に増えて来ていることが実感できた2日間でした。

早くも来年が楽しみです。

 

おわり

 

Photo By K.yama(E-Photo Club)

 

周りにこの記事をシェアする

関連記事

今読んだ記事と関連のある記事をご覧になれます。

北根室ランチウェイではオウンリスクが原則です。

ゆったしとした時間が流れ、なだらかな道が続く北根室ランチウェイですが、他のアウトドアレジャー同様に危険が付き物です。
装備の不備や食糧の不足が不慮の事故につながることもありますので、
・悪天候の条件下にも耐えられる安全な装備を揃える。
・地図を携帯して常に現在地を把握しながら道に迷わないようにする。
・技術、体力、経験に応じた無理のない計画で歩くなど、
自分のことは自分で守れるようにしてからロングトレイルを楽しみましょう。
必要な装備やステージごとのマップは「安全なハイキングを楽しむために」から必ず確認してください。