クマ鈴、クマ笛は必携!

この写真は、先日Stage4のモアン山通年コースにおいて、KIRAWEAY3回目の札幌のSさんが撮影したものです。

KIRAWAYのルートは、ヒグマの生息地に道が設定されています。
「基本的にヒグマの居る場所を歩く」ということを念頭に置き、鈴や笛で人が森の中に居るという事を熊に知らせましょう。

また、熊撃退スプレーを持っているのであれば持参をお願いします。

近いうちに熊撃退スプレーのレンタル制度を整備する予定でいます。
少しの間お待ちください。準備が終わったらこのホームページ上で告知します。

なお、モアン山の通年コースが不安な方は、モアン山南側の舗装道路(旧ルート)を通行してください。
標識が残っていますので間違わずにケネカ湿原、西別岳山小屋方面に行くことができます。

周りにこの記事をシェアする

関連記事

今読んだ記事と関連のある記事をご覧になれます。

  • モアンコースの今(2018年4月30日)とお知らせ!

    春の点検ウォークでモアン山通年コースを歩いてきました。 入牧が始まるため、モアン山頂まで行けるのは5月20日までとなります。5月21日からは通年コースを歩いてください。       おっと、上空には天然記念物のオジロワシが!   しかも2羽も!   久しぶりに見る景色^^   皆さん打ち合わせをしていたかのように撮影タイムに入りました(笑 […]

    記事を読む

  • 「白いモアン山を歩く」が開催されました(2018年2月11日)

    (一社)なかしべつ観光協会主催の標記事業が開催されました。 参加者33名、スタッフ11名。 みなさんお疲れさまでした。

    記事を読む

  • モアン山の今(2018年1月1日)その1

    毎年恒例になっている、元旦モアン山へ行ってきました。 それにしても、こんなに暖かく(プラス1℃)て雪が少ないのは初めてです。 川縁も全く凍っていませんでした。 雪のため、西別岳も、 武佐岳も見えなかったのは残念・・・。 とはいえ、登頂すればテンションは上がります。 着いた~!!!(笑) いつもの絶景、という訳には行きませんでしたが、元旦の太陽を見ることができました。 おわり

    記事を読む

  • モアン山季節限定コースの今(2017年12月9日)

    12月5日と8日の雪により、中標津はすっかり冬景色になってしまいました。 様子を見にモアン山へ行ってみると、すでにどなたかがスノーシューで歩いていました。   と、ここでスノーシューの踏み跡がなくなりました。 周囲を見回しても、足跡はありません。 先が長いので引き返したのでしょう。 それにしても、先日降ったばかりの雪はフワフワで全く締まっていません。 吹き溜まりには1m近くの積雪があった […]

    記事を読む

  • モアン山季節限定コースの今(2017年12月2日)

    2週間ぶりにモアン山へ登ってきました。 前回登った時は「次に来るときは一面の雪景色だろうなあ」と思っていたのですが、先日の暖気で雪が融けてしまったため、前回となんら変わらない景色なのでありました(^_^;) でも、これだけは力強く言えます。 「モアン山を歩くのは気持ち良い!」と。   ↓カンジウシ山   ↓ポンモアン山(左)と西別岳(右)   ↓雄阿寒岳(右端)には雪 […]

    記事を読む

北根室ランチウェイではオウンリスクが原則です。

ゆったしとした時間が流れ、なだらかな道が続く北根室ランチウェイですが、他のアウトドアレジャー同様に危険が付き物です。
装備の不備や食糧の不足が不慮の事故につながることもありますので、
・悪天候の条件下にも耐えられる安全な装備を揃える。
・地図を携帯して常に現在地を把握しながら道に迷わないようにする。
・技術、体力、経験に応じた無理のない計画で歩くなど、
自分のことは自分で守れるようにしてからロングトレイルを楽しみましょう。
必要な装備やステージごとのマップは「安全なハイキングを楽しむために」から必ず確認してください。