西別岳[ステージ5]の今(2017年6月30日)その1

久しぶりに西別岳に登ってきました。


スタートからおよそ10分で「うぐいす谷」。
ここでは名前のとおりしっかりホーホケキョ!を聞くことができました。

さらに約10分で、いよいよ「がまん坂」です。

キツイ登りですが、足元の花を慰めに頑張ります。

(アヤメ)

(チシマフウロ)

それと、一歩登るたびに景色が良くなります。
振り返って景色を楽しむことをお忘れなく。

(オオカサモチ)

第4ステージでおなじみ(?)のモアン山と、その手前にはポンモアンが見えました。

中標津町のシンボル的な山である「武佐岳」(一番奥の山)もしっかり見えました。

まだ登りはありますが、ここまでくればホッと一息(^0^)-3、ですね。

つづく

周りにこの記事をシェアする

関連記事

今読んだ記事と関連のある記事をご覧になれます。

  • 西別岳[ステージ5]の今(2017年6月30日)その4

    西別岳の次に向かったのは第2のピークであるリスケ山。 ここからの眺めもまた良いのです^^ こちらは反対方向。 こんなポーズを取ってみたりするのも楽しいものです。 さらに、奥の北西別岳へ向かいます。 およそ10分で到着です。 近っ! ここからは、リスケ山と西別岳のピークと、ヌーウシベツ岳、摩周岳分岐、摩周岳、摩周湖外輪山など、よく知っている場所が一望できることを知り、ちょっと感動的でした。 北西別岳 […]

    記事を読む

  • 西別岳[ステージ5]の今(2017年6月30日)その3

    そろそろ頂上も間近となりました。 今日はどちらを向いても良い眺め^^ さらに、“山の花”西別岳の今時期を代表するエゾツツジもキレイに咲いていました。 さらにエッサエッサと歩き、目指すは頂上。 フト振り返って見ても絶景絶景! 写真左奥には武佐岳が見えます。 で、 到着ですーヽ(‘ ∇’ )ノバンザーイ! こちらに進むと、ヌーウシベツ山、摩周岳方面になります。 しばし歓談後、 […]

    記事を読む

  • 西別岳[ステージ5]の今(2017年6月30日)その2

    実は、「がまん坂」過ぎても実はもう少し登りがあります。 とはいえ、「がまん坂」ほどではありません。 着実に登りましょう。   第1お花畑。 ダケカンバの中を進み、 第2お花畑へ。 (ヨツバシオガマ) 正面の山は「リスケ山」です。 ここは、リスケ山の分岐。 今日はまず西別岳に登るので左折します。 写真中央奥に見えるのが西別岳の頂上です。 第3お花畑。 またまたダケカンバの中を歩きます。 摩 […]

    記事を読む

北根室ランチウェイではオウンリスクが原則です。

ゆったしとした時間が流れ、なだらかな道が続く北根室ランチウェイですが、他のアウトドアレジャー同様に危険が付き物です。
装備の不備や食糧の不足が不慮の事故につながることもありますので、
・悪天候の条件下にも耐えられる安全な装備を揃える。
・地図を携帯して常に現在地を把握しながら道に迷わないようにする。
・技術、体力、経験に応じた無理のない計画で歩くなど、
自分のことは自分で守れるようにしてからロングトレイルを楽しみましょう。
必要な装備やステージごとのマップは「安全なハイキングを楽しむために」から必ず確認してください。