サインについて

 

このサインの矢印はステンシルで作っているのでつなぎの部分があります。

それが「×」、つまり通行禁止に見える、というご意見をいただきました。

ナ、ナルホド、そういう目で見たら確かに・・・(^_^;)

これは想定外でした。

以後気を付けます。

 

ともかく、現行のKIRAWAY内にあるサインに通行禁止の表示はありません。

もし通行禁止区間があった場合には、サインとは別に看板などでお知らせいたします。

安心して通行してください。

 

周りにこの記事をシェアする

関連記事

今読んだ記事と関連のある記事をご覧になれます。

北根室ランチウェイではオウンリスクが原則です。

ゆったしとした時間が流れ、なだらかな道が続く北根室ランチウェイですが、他のアウトドアレジャー同様に危険が付き物です。
装備の不備や食糧の不足が不慮の事故につながることもありますので、
・悪天候の条件下にも耐えられる安全な装備を揃える。
・地図を携帯して常に現在地を把握しながら道に迷わないようにする。
・技術、体力、経験に応じた無理のない計画で歩くなど、
自分のことは自分で守れるようにしてからロングトレイルを楽しみましょう。
必要な装備やステージごとのマップは「安全なハイキングを楽しむために」から必ず確認してください。